リノベーションスクールがイノベーターを募集

 

はままつグローバルフェア

先日、浜松国際交流協会(HICE)が主催する、はままつグローバルフェアに行ってきました。
ワールドステージや、民族衣装体験コーナー、英語で書道、世界の料理など、多文化体験のイベントです。

毎年2月に行われていて、今年は第7回です。

HICEは、浜松に住む外国人の方のサポートをする団体で、様々な取り組みをして全国のモデルにもなっています。

さて、イベントとは関係ないのですが、
クリエート浜松(グローバルフェアの会場)1階の浜松市の情報ブースで見つけたポスター。

 

……わからん!!

 

どつまらん だもんで チャンス!」なんてここまで言ったら、
やはり最後は「チャンスだに!」にしてほしい。

それで、「リノベーション」というのは、
建築関連で言うと既存建物を大規模に改装し、用途変更や機能の高度化を図り、建築物に新しい価値を加えることみたいで、
イノベーター」というのは、革新者とか新しい技術を早く取り入れる人でしょうか。

そして、「だもんで」というのは、遠州地方の方言で「だから」という意味。
関西なら「そやから」か、こてった関西人なら「せやから」になると思われます。

僕は、この「だもんで」の響きが少し好きで、
何故かDAMONDE というローマ字表記が頭に浮かんでしまう。

もし芸人になったら、芸名は「ダモンデ隊長」にしたいです。

 

(・・・なぜかスタッフは首をかしげている)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA